Photo Exhibition and Talk Session by UNION Magazine

Union Issue 06 Trailer from Union magazine on Vimeo. 私がこよなく愛しているUnionマガジンの写真展とトークショーに行ってきました。Unionも早いもので今回で第6号目。前回からハードカバーになり、アートブック的な要素が強くなった気がします。写真展も同じみのOla Rindalさんと奥山由之さんの写真からなる構成で、国籍も世代も着眼点も違うんだけど、二人とも世界観が似ている◎ 透明感のある素敵な展示でした。 さて今回のトークショーですが、相変わらずゆるくアツかった!笑。HIROさんのゆるぎない自信と意気込みみたいなものをまたヒシヒシと感じることができ、今回印象に残った言葉は「自分のセンスや作り出す世界に絶対の自信をもっている」ということ。まだ私は自分基準みたいなものもなければ、自分のスキルにも自信がない。。きっと彼のように自信をもつことこができるのは、いかに自分と向き合えるか、にかかっていると思う。それと人にどう思われようと関係ない!と言える、自分の美意識を全面に押し出せる勇気。 前回のトークショーでは勇気をもらえ、今回はクリエイションに対しての道しるべを教えてもらえた気がした。いつかお仕事ご一緒できる日が来るといいな〜☆それまで自分磨きがんばろう。 UNION MAGAZINE: http://union-mag.com/ I went to a photo exhibition and talk discussion of Union Magazine, which is one of… Continue reading

Wedding Illustration

まだまだイタリアの旅日記は続いているんだけど、今日は最近のお仕事をご紹介させてください。 今回初めて友だちの結婚式にまつわるイラスト(招待状やウェルカムボードなど)全般をやらせていただきました。あやせちゃんとはテキサス時代に出会ったからかれこれもう10年が経つ。ニューヨークで出会った、後にパートナーとなるケンさんと遠距離恋愛を経てゴールイン。付き合って4年目にプロポーズをされたそうですが、はじめの方から「もう結婚すると思う」と彼女が言っていたのを覚えている。運命の人にやっぱりビビ!っとくるのかもね。本当お似合いで素敵なカップルなのです♡ 今回式場がガーデンウェディングで、建物がアイビーで覆われていたので、アイビー・スズラン・ブルースターをモチーフに選びました。どの花言葉も真実の愛という意味があり、イラストから意味が宿ったらいいな〜なんて思って描いてみた♪ ふたりの愛犬ミルクがこの式の証人なので、ミルクもこっそり入れてみました。笑 友だちの門出にイラストというツールで関われるって素敵だよね。イラストレーターという職業は実は色んな可能性が隠されていて、仕事を取るのは大変だけど、でもこの仕事にとてつもないやりがいを感じています。今まで色んなところでお仕事してきたけど今が一番しっくりきているかもしれない。これから周りの友だちも結婚式を控えているから、お仕事請けおえたらいいな〜と思う。 もしご興味ある方いらっしゃいましたら、お気軽にコメントくださ〜い! This is my wedding illustration for my dearest friend Ayase. I made illustration for welcome board and invitation. I have met her almost 10 years ago in… Continue reading

My illustration is on ELLE a table magazine!!!

10月6日発売の「ELLE a table エル・ア・ターブル」11月号”Sense Up! フードでおしゃれレッスン!”特集挿絵と”私のレジェンドワイン”特集の扉ページを描かせていただきました。 いつもおしゃれで美味しそうなレシピが沢山載っているエルアターブルさん。今月号もカフェ情報など、今話題になっているお店がフィーチャーされてて、個人的にコールドプレスジュースを売っている「Why Juice?」と「Coutume Coffee」が気になってます。もしよろしければお手に取ってご覧ください♡ こちらからもご購入できます:PURCHASE ELLE A TABLE MAGAZINE ELLE A TABLE ONLINE: http://www.elle.co.jp/atable My illustration is on ELLE A TABLE magazine which is available NOW! Every time… Continue reading

My illustration#31

初めての試みその1。 写真xイラストのコラージュをずっとやってみたくて、実験してみた。 いつも細密画を描く私ですが、細かいこと実は苦手だったりするんですよね。笑。 本棚にマガジンが入りきらなくなってきたので、断捨離をする前に、好きなアイテムやピンときたものを切り抜いてレイアウト。久しぶりに思いのまま表現して楽しかった♪ New me. Since my illustration career has started, I am a little freaking out about my creativity because my fashion illustration does not seem like original, but I feel… Continue reading

My favorite restaurant in Siena: IL Masgalano

photo by ©Trip Advisor シエナのおすすめな場所もこれで最後。 ステイ先のご近所さんのこのレストラン「IL Masgalano」はリーズナブルなのに本当に美味しいレストラン!!あまりの美味しさに2週間中、3,4回行きました。笑。 オープンテラスで食べるイタリアンは美味しさ倍増だったし、食べ物の出てくるタイミングとウェイターさんのフレンドリーさがリピする理由となったのは間違いない。きのこのリゾットとニョッキ、ボロネーゼが濃厚なんだけどさっぱりで、とくにオススメですよ^^ あ、デザートで食べたティラミスも美味しかったな◎ ちなみにリゾット、ニョッキ、ティラミス、飲み物を2人でシェアして、一人13〜18ユーロくらい。 This is my final recommendation in Siena. Here is the delicious Italian restaurant near my place called “IL Masgalano”. Everything is not that… Continue reading

Flea Market at Piazza Gramsci, Siena

イタリアでは蚤の市が色んなところで開催されているのですが、シエナでも毎週水曜日と金曜日はPiazza Gramsci(ピアッツァ・グラームシ)というストリートで朝市がやっています。水曜日は新鮮食品、ジャム、オリーブオイルなど、金曜日は洋服やバッグ、靴、アクセサリー、家具などが売っています。食品は安いのに新鮮で、オーガニックフードがふんだんにあって、かなりよかったですよ〜^^ イタリアのおばちゃんやおじちゃんたちとの交流も楽しかった。朝早く(7時くらい?)〜お昼ごろまでやっているので、機会があれば行ってみてください! イタリアの蚤の市を網羅したサイトはコチラ:http://www.amoitalia.com/italia/antique_market.html Let me introduce Italian flea market in Siena. There are 2 kinds of market in Siena, every wednesday is for grocery, every friday is for apparel and furniture and… Continue reading

My illustration is on Brutus Magazine!!!

ついに念願の・・・!! じつは、この度ご縁があって・・・ 9/16発売のBRUTUSさんの特集ページの挿絵を担当させていただきました!! (お声かけてくださりどうもありがとうございました!!) あまりの嬉しさに発売日当日の朝、地元の本屋さんに駆け込み購入しちゃった私。笑。 家族、親戚も1家に1冊、1人1冊並みに購入してくれてて、かれこれ1週間が経ち、これが現実に起こっているんだとじわじわ実感してきました。。 憧れていた雑誌(出版社)だったから、お仕事ご一緒できたことが本当に嬉しい。 そして何よりも嬉しかったのは、家族や親戚、周りの友だちから沢山お祝いメールくれたり電話くれたり、自分のことのように喜んでくれたことが本当にあったかくて涙が出ました。泣 もしよかったらチェックしてみてください^^ So finally… MY DREAM CAME TRUE!!! My illustration is on Brutus Magazine which is available now! The day the issue has been available in… Continue reading

My font design: Duomo di Siena

Jennが発表している様子。めっちゃ性格よくて大好き!Jennのかわいい性格が作品にでてる^^ Rayが発表している様子。Alexのお世話をしていたり人当たりがよくて、それでいて努力家の彼です。 みんなのデザインを並べて見た感じ。 ルームメイトのSanhの作品。RISD(アメリカ名門のデザイン学校)に通う彼女の作品は とってもクリエイティブ!在学中にここまでのクオリティに持っていけるのは本当にすごい。 そして私の作品。 建物からインスピレーションを受けたので、プレゼン方法もどこか構築的にしたかったのです。 クラスが終わった後、大学関係者が集まるパーティーで打ち上げをしました^^ オーガニックのヴァージンモヒート。黒糖が入っていて美味しかった!   いかがでしたか? 2週間のデザイン短期留学inイタリーはあっという間だけど、ご覧の通りとっても充実していました! 前回ブログで書いた「ものづくりは青春」。 4年ぶりにDon教授の授業を受けて、またあのときのワクワク感を味わうことができました。 このワクワク感、今後は教授の力を借りずに、日本で自分でやっていかなきゃね。 でも今の私だったらなんだかできそうな気がするんだ。 初心に返った気持ちで、これからも私は自分のものづくりを探求していきます。(←TAOさん風) 最後は登校時に歩きながら聞いていたPhoenixの「Lisztomania」と「Girlfriend」でお別れです♪ So what do you think? Do you want to take this exciting class next year?… Continue reading