My mood: Tahiti 80

8月最終日はTAHITI80のHeartbeat。これを聴くと夏の始まりを感じるけれど、今年は夏らしさを感じることもなく、ビューンと過ぎ去ってしまいました。。目一杯働いて、沢山勉強して、適度に遊んで。充実していました。来年は花火やプール、海など行って夏を満喫したい! それでは現実逃避おしまい。また制作開始します!締め切りやばいのよん。笑 PS. 写真は駐在時代にセブ島で撮ったもの。いつ見ても綺麗な景色だなぁ〜。 What is your summer song? I choose Heartbeat by Tahiti 80! This song always reminds me of beginning of the summer, but summer has gone by soon.. Before fall… Continue reading

Thank you So Much For Coming!

今日無事に今年初の展示会が終わりました。 土壇場の告知だったにも関わらず、時間を割いて駆けつけてくれたみんなにとっても感謝♡もしこのブログを読んでくれている方で、駆けつけてくれた方がいたとしたらこんなに嬉しいことってないです。だって探してくれたってことだもんね。この場を借りて、ご来場いただいた皆様、本当にどうもありがとうございました! 今日は久々にみんなに会えたのも嬉しかったけれど、みんなのお心遣いに胸がとってもあったかくなった日。来場できないからとニコライ・バーグマンの素敵なお花を届けてくれた滝口さん、かわいいブーケを持って来てくれた中高時代のゆみちゃん、おしゃれなルームスプレーをくれたあやせちゃん、マニラから帰任したばかりのこだまさん、クライアントのJAMMINさんから特別プリントしていただいたエコバッグ。こんなにお祝いしてくれる人&観に来てくれる人がいると思っていなかったから、正直かなり嬉しかったです!!これからも私はやってみたいアイディアがいくつか既にあるので、どんどん実験していこうと思います。 しかし今回の展示に自分的評価をつけるとすると40%。もちろんお気に入りの作品を飾らせてもらったけれど、もっと面白いこと出来たんじゃないかと思うんだ。既にこの絵たちを観すぎて見慣れてしまった分、新鮮さが薄れてしまったっていうのもあると思う。今度やる時は展示方法・空間構成を含めて度肝抜かれるようなもの、作りたいな。日々精進です!! Finally 5days exhibition has finished Today! Even though it was really a last minute to inform you all and people around me, many of my friends came visit my… Continue reading

My Recommendation for Website Builder

最近独立したい、あるいはフリーランスになりたい、という子たちが周りに増えていて、ウェブサイトについてよく相談をされます。サイトって今やスマホ対応しているのがほとんどだから、本格的に作り込むとなるとデザイナー、コーダーの他に、UIデザイナー、たまにエンジニアとかも入って来て長期間にもなりうるしコスト面の問題もあり、駆け出しの身としては色々難しいんですよね。。でもお洒落なの作りたいし、できればみんな自分でなんとかしたい。。 そんな方に!!誰もが簡単に作れる、超おすすめ海外ホームページビルダーを、今日はご紹介したいと思います! 最近のホームページビルダーって本当に優秀で(特に海外のもの)、お洒落なテンプレートを作っているところが多くて感心します。スマホにも対応しているし、海外のものだとUIデザインが日本よりも数年進歩しているから、下手に一から自分で作る、または誰かに頼むより、こういうテンプレートがあるならどんどん使うべきだと思っています!(デザイナーなのにごめん。) 私はイラストレーターであり、グラフィックデザイナーであり、アートディレクターであり、でもコーディングだけはできません。。一度自分のポートフォリオサイトを作るのにコーディングのテキスト片手に作ってみたことがありました。バグはありまくり、レイアウトが崩れたり、他のPC,スマホなど使用するデバイスによる不均一な見た目、なぜかサイトが重い…と気の遠くなるような問題ばかりで、結局私はテンプレートサイトに頼ることにしました。 Strikinglyという無料ホームページビルダーは私が使っているものなんだけど、とにかくグんを抜いてこの子は優秀です。 どの点が主に良いかと言うと、 ・お洒落なテンプレートがある ・シンプルな制作画面だから迷わずサクサク作れる ・基本的には縦スクロール(見やすいから個人的には好きだけど好みかな) ・スマホに対応したサイト構築が可能(自動的にコンバートされる!素敵すぎる) ・ドメイン取得可能 ・SEO対策あり ということなのです。イマイチわからない人のために、ざっくり言うと操作が簡単で制作しやすい、管理がしやすいというところですね。 ドメインとSEO対策は料金が発生しますが、サーバー、ドメイン保持、SEO対策、サイト更新などひとつにまとまっていると便利です。SEO対策もキーワード打ち込み放題なので、検索にも引っかかりやすい。バイリンガルサイトにしているので、今まで私のサイトに訪問してくれた国の人は、ロシア、アメリカ、ウルグアイ、イタリア、フィリピン、フランス…とかなりワールドワイド。そのおかげでお仕事のメールもちらほらいただけたりもしました。営業先やどこかのパーティーで出会ったときに自分のサイトを見せる時も、スマホ対応になっているから動作が軽いし、レイアウトもすっきりしていてお洒落で見やすいと好評です。 Strikinglyはポートフォリオサイトとして使う分にはかなりおすすめだと思います。縦スクロールデザインが多いのでコンテンツが多い方には不向きかも。。でも一見の価値あり! 是非チェックしてみてください。 Strikinglyオフィシャルウェブサイト https://www.strikingly.com/ 私のポートフォリオサイト http://www.aikofukuda.com/ Recently, my friends have been asking me about being a freelancer and how… Continue reading

Summer Sonic 2014

サマソニの心が揺さぶられた件、ついに書いちゃいます。 本当はイタリアでの出来事や思ったこと、気づいたことが山ほどあるのですが、連続して書きたいのもあり、先にこれを書くことにしました。 一番の目当てはやっぱりPhoenix!予想通り期待を裏切らない素敵なパフォーマンスだったのですが、今回私が感動してしまったのは山崎まさよしさんのパフォーマンス。 山崎さんのライブが始まるちょっと前までかなりの雷雨だったのですが、ピタッと止まり、みるみるうちに雲が捌けていって綺麗な夕暮れがキラリ☆ 雨が降ったから空気も澄んでいて、まるで山奥にいるようなちょっとしっとり涼しい感じ。芝生も瑞々しくいい匂いを発する中で、ハーモニカから流れる音。そして山崎さんの人柄が溢れでてる歌い方、MCの言葉一つ一つに会場のみんながぎゅっとひとつになっていく。あの惹き付けられる力は、あそこにいないと感じられないものだと思うんだけど、まさに心奪われる感じっていうのかな。いつの間にか心底笑顔で聴き入っていました。 あんなに雰囲気がいいライブは初めてかもしれません。 もちろん歌唱力とパワーで惹き付けられるショーは今まで沢山あったのですが、山崎さんのあの気取っていない感じと、観客に話しかけるんだけど、独りよがりなんじゃなくって、アーティストと観客との距離が精神的に一緒で近いと感じられたのは山崎さんが初めてでした。 ギタリスト(?)のおじさんもまたいい味をだしておりまして、ちょくちょく出てくる感じがたまらく、ライブを盛り上げてくれて、私はその方が話す度に大爆笑しちゃいました。笑。 やっぱりフェスは野外が好きだなぁ。そして山崎まさよしさんのあの若々しい感じ!私はあんな大人になりたい!って思ったのでした。(私もいい歳なんですけどねw) 最後の写真は例の綺麗な夕暮れの空です♡ Ps. やさいの歌、めっちゃテンション上がった〜!☆!

GRAPHIC ART EXHIBITION 2014. August vol.2

本日2つ目の投稿です。 ニュースばかりでごめんなさい! さてさて…今回茅場町にあるレクトヴァーソギャラリーさんよりオファーをいただき、作品を飾らせていただくことになりました^^ 真っ白な箱形の無機質なスペースに、グループショー形式で私を含む4人のアーティストが、自由な発想で表現します。私は同じみのファッションアイコンをテーマとした肖像画を数点展示させていただきます。 今までバタバタで急なご案内になってしまいました m( )m ギャラリーの規定により在廊はできませんが、もしお時間が合えば是非観に来てください! 宜しくお願いいたします♡ GRAPHIC ART EXHIBITION 2014. AUGUST VOL.2 -クリエイティブ表現の現在- 2014.8.26(TUE) – 2014.8.30(SAT) 13:00 ~ 19:00 (TUE – FRI) 13:00 ~ 16:30 ( LAST DAY ) RECTO… Continue reading

CHARITY TSHIRT COLLABORATION#6

来週から展示会が始まるのもあり、最近バタバタ気味の私です。 告知がだいぶ遅れてしまいましたが… またTシャツブランドJAMMINさんとのコラボTシャツが今週から1週間限定発売してます。1枚購入ごとにNPO法人さんに¥700募金されます。700円という募金、なんとアフリカの女性農家4人の教育分と同等の額だそうです。(!) というのも、近年の価格競争社会で、アフリカの一部の生産者は赤字覚悟で経営せざるを得ない状況になっているそうなのです。どの国に行ったって、いつだってお金がある人が権力を握っている。 今回コラボさせていただいたオックスファムさんは、そんな不平等な取引ルールを撤廃すべく、知識の共有、生産技術のノウハウ、流通ネットワークの構築など、貧しいアフリカの農家の方々を支援している団体さんです。 ほんの些細な気持ちから世界の誰かを救える、そんな活動に微力ながら携わることが出来ていつも幸せです。今回はアフリカの壮大な大地を思い浮かべて、フェアトレード商品となっているものを組み合わせ、ボタニカル調のイラストに仕上げました。 これから秋冬ものになるので元気になりすぎない落ち着いたデザインにしてみました。もしよろしければ是非チェックしてみてください! JAMMIN公式ホームページ(ココから購入できます♡):http://jammin.co.jp/ I have collaborated with JAMMIN – Kyoto based Charity Tshirt brand, and it is now available HERE for 1week. JAMMIN focuses on Non-Profit Organization and… Continue reading

My mood: Unknown Mortal Orchestra

©Pitchfork 今日はPhoenixの待ち時間に会場に流れていた曲をご紹介。 サマソニの感想よりもこれを先に紹介するあまのじゃくな私…笑。 サマソニの心を揺さぶられた件はまたあとで書きます! I found this song while waiting for Phoenix show at Summer Sonic 2014 yesterday. I will write some more details about the festival later!

RIKA MAGAZINE 10TH ISSUE ANNIVERSARY

アムステルダムのファッションブランドRIKA(リカ)から出版されている雑誌「RIKA MAGAZINE」が10号の発行を記念して、ユナイテッドアローズ原宿本店で写真展がやっていました。ゴールデンウィーク中にやっていたずいぶん前のもので、アップし忘れていたのですが、本当に素敵だったのでアップすることにしました◎ ギャラリーのような真っ白な空間の中に、モデル・デザイナーなどUlrikaと親交のある著名人たちがプライベートライフをそっと覗かせる。彼らの自宅やアトリエで撮影が行われたそうで、カメラマンはUlrikaの親友でモデルのHelena Christensenがシャッターを切ったんだって。写真はどれもとても自然体で、私自身その写真の空間に一瞬入ったような感覚に陥りました。 私が雑誌を好きな理由として、その空間に一瞬入ったような気持ちになる「錯覚」と「時間」が好きなことにある。 海外エディトリアル独特のアートブックのような雰囲気のものが特に好きだけど、最近はブランドが手がける自己出版雑誌がアツい。Acne Paperもそうだね。きっとこういう自己出版系の雑誌は日本でも今後盛り上がっていく気がしています。日本で素敵な雑誌がもっと溢れて、沢山の人が雑誌を買ってくれますように♪ RIKA http://www.rikaint.com/home/ A Fashion maison “RIKA” from Amsterdam publishes their own magazine called “RIKA MAGAZINE”, and celebrated their 10th issue anniversary at United Arrows in Harajuku… Continue reading

My mood: Dragonette

今日の気分はDragonette(ドラゴネット)。カナダ出身のエレクトロバンドです。 いつも絵を描く時モチーフ(世界観)にあった音楽を聴きながら作業しています。 エレクトロはやっぱりアガるね! 今描いているやつはたぶん11月頃に発売されると思います。また近くなったらご報告させていただきます。 みなさん今日も良い一日をお過ごしください☆ Today’s my mood is Dragonette- that is an electro band from Canada. When I work on stuff, I always care about the sounds that should fit the atmosphere… Continue reading

My illustration#30

お手紙の挿絵として描いたイラストです。タビちゃんを彷彿させる女の子に仕上がりました^^ I drew new illustration for some letterhead. This reminds me of a famous lovely blogger as known as an editor in chief for Rookie magazine, Tavi Gevinson ;)